個人出品者販売動画サイト
CoCo Heaven

通学中に何度も撮られるJKちゃん vol.24



今回の被害者はJCちゃんと間違われてもおかしくなさそうな幼い顔つきのJKちゃんです。
日によってメガネのときとコンタクトのときがあるようでしたが、メガネのときは特に幼く感じられます。
いつも不機嫌そうな顔で髪を整えるなどしておりましたが、イメージとしては大人しそうな印象でした。

この娘は朝の登校時間が早く、撮影にあたってその日の最初の娘になることが多かったので、カメラを変えた直後の試し撮り対象となることが多い娘でした。
そんな中から今回は、従来の靴カメで撮影したものを2回分、鞄カメに変えてから撮影したものを3回分、鞄カメの機材を改めて撮影したものを1回分の計6回分をお届けいたします。
機材の変更による画質の変遷などもあわせてご覧いただけます。

初めて撮影したときは特に意識せず、生パンかどうかを確認するために撮ってみた程度の感覚でした。
スカート丈はそれなりに短かったものの、大人しそうな印象からあまり期待していませんでしたが、案の定スカートの中は一分丈スパッツというパンツのパの字も見えないものでした。
後日、この娘の制服が冬服から夏服に変わっていましたので、薄着になったことに多少の期待を持って再び撮影に及びます。
残念ながら2回目も重ねられていましたが、ほとんど意味がない状態まで食い込んでしまっており、その下に着けているレース縁の水色生パンがほとんど見えている状態を捉えることができました。

そしてさらに数日後、従来使用していた靴カメから鞄カメへ変更した際に、ちょうどこの娘がこれまで通り早い時間に駅へやってきておりましたので試し撮りも兼ねて3回目の撮影を行います。
ここまででこちらを警戒している様子は特に見られていません。
不自然ではないと考えらえる位置や角度を模索しながら鞄に仕込んだカメラをスカート内に向けていました。

電車内に移ってからもこの娘は立っていましたが、この娘に背を向ける形で後ろ向きにしたカメラでスカート内を撮り続ける度胸がこのときはまだなく、斜め前方から顔撮りを行います。
まだ通勤通学ラッシュのピーク前の時間帯ということで後ろにつけば割と良く撮れそうな反面、立っている人がまばらで後ろから撮影することが危ないと感じさせる絶妙な乗車率だったことも影響しています。

しかし、下車後に確認してみるとスカートの下はこれまでのような重ね履きではなくチェック柄の生パン
暑くなってきたことで重ね履きをやめたのかもしれません。
鞄カメの調整等もまだ十分に感じていなかったことから、引き続き試し撮りの対象とすることになりました。


>>>>通学中に何度も撮られるJKちゃん vol.24<<<<<
商品番号:15016492
配信開始日:2016年06月01日 12時
価格:$6
還元率:—
出品者:BORMAN
ファイル形式:application/x-zip-compressed
ファイルサイズ:1021.45 MB
再生時間:00:11:53
画面サイズ:幅1920px × 高さ1080px

syagamikomi420-vert